佐賀の池田歯科医院ロゴマーク

院長・スタッフ紹介 | 佐賀市の痛くない歯医者さん「池田歯科医院」

院長・スタッフ紹介

池田龍彦

院長池田 幸史

経歴
2010年日本大学歯学部 卒業
2011年東京歯科大学附属病院 勤務
2012年東京都あきる野市きらら歯科 勤務
2016年東京都港区新橋歯科 勤務
2018年東京都新宿区東新宿歯科 勤務
2019年池田歯科こども歯科医院 院長就任
現在に至る
趣味
熱帯魚飼育、スキー、指圧マッサージ、e-スポーツ、バイオリン

メッセージ

「生まれ故郷の佐賀で社会に貢献したい」という想いと、大都市でなくてもより良い医療サービスが受けられるということを実現したい」と志を持ち、ここ佐賀市新栄で地域医療貢献に意欲を燃やしています。東京、博多など大都市から距離的ハンデがあったとしても、常に最新医療を学ぶ姿勢と、衛生環境に優れた最新機材で患者様に最適な医療サービスを提供することで、社会貢献が出来ると思います。「歯科医師が腕を磨いていくことにゴールはない」という信念のもと、日進月歩で進歩する最新治療技術の研鑽を続けています。診療中は治療に集中していて、ついつい目つきが鋭くなってしまいますが普段は気さくなんですよ。気軽に話しかけてみてくださいね。

また当医院ではスタッフの接遇にも力を入れております。歯医者に通うのは怖いことですから、その気持ちを少しでも和らげることができるように「たとえ洗練されていなくとも、気持ちと心のこもったおもてなしをするように」と全スタッフに言い聞かせております。これまで近くの歯医者さんで満足のいく治療をしてもらえなかった患者様、不安をかかえている患者様、少し足を延ばしてみてください。歯科医院に対して新しいイメージをもって頂き、恐怖心を克服して頂きたい。その思いで歯科医師、スタッフ一同、治療にのぞんでいます。

是非1度池田歯科医院にお越しください。
その出会いをきっかけに、生涯のかかりつけ歯医者として選んでいただけるようにスタッフ一同全力を尽くさせていただきます。

歯科医として大切にしている想いが5つあります。

「1つは患者様が”恐い”と感じない歯医者であること。」
今までのような”歯科医は怖い、無口、何をしているのか良く分からない“というイメージから脱却し、
予防歯科で来るのが楽になるような医院になるように努めます。
「2つは患者様の治療後の生活をいかによくできるかを考えながら治療を行うということ。」
「3つは医者と患者ではなく、人と人の心のふれあいを感じる診療です。」
「4つは”病気を治す“ことよりも、“病気にならない健康な体をつくる”お手伝いをすること。」
あなたが本当に健康な歯を手に入れたいのなら、その期待に応えるべく、自信と責任をもって予防歯科治療をお勧めします。
「5つは一緒に働くスタッフが、常に“笑顔”で“やりがい”を持てる環境作りを目指していきたいと思います。」

スタッフの笑顔なくして、患者様の笑顔は生まれないと考えております。そんな素晴らしいスタッフとともに情熱を持って、地域の皆様に貢献したいと思います。
池田歯科医院を通じて、歯の大切さに気付き、生涯にわたっての口腔健康を獲得されることを願っています。

院長インタビュー記事が掲載されました詳細はこちら
井戸規浩

歯科医師井戸 規浩

経歴
鹿児島大学歯学部卒業
趣味
マツダのスポーツカー、
Buellというハーレーのエンジンをのせたスポーツバイク

メッセージ

私達が目指しているのは、患者様の大切な天然の歯をなるだけ削らないで1本でも多く残すことです。ただ、お口の中の状態は患者様によって一人ひとり違います。だからこそ、それぞれの患者様としっかり向き合わなければと心がけてきました。
まず第一に『自分が患者様であったら、どんな治療をうけたいか?』ということを考えて多角的な分析と診断をし、常に優しく痛みに配慮した治療をするよう心がけております。

少しでも多くの患者様を笑顔にしたい。その気持ちで頑張っていますのでどうぞお気軽にご来院ください。

山崎隆一

歯科医師山崎 隆一

経歴
2010年神奈川歯科大学・大学院卒業
2010年神奈川歯科大学臨床研修医
2011年神奈川歯科大学大学院歯学専攻(矯正歯科学分野)
2015年神奈川歯科大学大学院卒業(歯学博士取得)
2015年熊本 矯正専門医勤務
2016年池田歯科医院勤務

メッセージ

最新CTによる正確な診断で病気の原因を除去し、少ない回数で治療が終えるよう心がけています。
ご不安で来院された方が『素敵な笑顔』で帰っていただけるよう全力で取り組んでいきたいと思います。

馬渕 裕子

歯科医師馬渕 裕子

メッセージ

良い治療結果を得るために重要なことは「信頼関係」です。患者様と私の間に、信頼関係があればこそ、治療によってよりいっそう良好な効果を得られると考えています。そんな信頼関係を養う基本は、やはりコミュニケーションです。いろいろお話ししながら、前へ進んでいきましょう。削る治療から、残す治療をモットーに、治療技術の進歩により、歯科医療にも残すことの出来なかった歯が残せる様になってきました。女性ならではの優しい対応、男の子を持つ母親としての視点も生かし、より細やかな診療を提供できるよう努力したいと思います。

子どもの診療は、コミュニケーションを上手く図りながら歯科診療を行っています。歯科医院に慣れるまでは無理に治療はせず、お子さまのペースに合わせた診療を心がけています。診療には親御さまの同席可能です。「自分の子どもだったらどのように治療するか」ということを念頭に置き、母親目線でのきめ細やかな治療を行っています。

できるだけ負担をかけずに健康な口腔内環境を作るためには、虫歯にさせないよう予防ケアをしっかり行うこと、矯正治療に最適なタイミングを逃さないことが重要です。ぜひ定期的に歯科医院にお子さまをお連れください。歯のクリーニングや予防処置で虫歯を予防するとともに、歯並びや咬み合わせが適切であるかをチェックさせていただきます。当院と一緒に、お子さまの歯の健康を守っていきましょう。

池田 達彦

歯科医師池田 達彦

趣味
愛犬と散歩、キャンプ、加圧トレーニング、チェス、将棋、美術館巡り
茶道裏千家、レース、整備、モーターショー観覧
ページトップへ