抗血栓薬 佐賀市の歯科

佐賀市の歯医者、池田歯科こども歯科医院です。

日本の高齢化のスピードは世界一とされています。

全人口の65歳以上の割合は30年前は12%でした。

しかし類をみない速さで高齢化率が増加し、最速で超高齢社会に達し2019年の高齢化率は28.4%で、間もなく30%になるでしょう。

高齢化が進むと、循環器疾患が増えてきます。

増加するものは

冠動脈疾患などの動脈硬化疾患

心不全

心房細動

などがあります。

これらはいづれも抗血栓薬を用いることが多い病気です。

必然的に歯科領域の診療で抗血栓薬を内服中の患者さんに遭遇する頻度は増加してきます。

佐賀市の歯医者、池田歯科こども歯科医院では、止むを得ず抜歯になる際は、必ず今までの病気やその経過、服用している薬を確認し安全に治療が完了するよう心がけています。

お薬手帳をお持ちいただいた際はコピーさせていただく場合がありますのでよろしくお願いします。

なるだけ痛くない削らない抜かない佐賀市の歯医者さん、池田歯科こども歯科

佐賀市 歯科 新栄 西部環状線沿い。