かかりつけ歯科医院 佐賀市 歯科

佐賀市の歯医者、池田歯科こども歯科医院です。

認知症の診断のための検査は様々ありますが、診断の重要な点は脳の変性あるいは障害によって『社会生活に不具合が生じている』ことです。

すなわち画像だけで診断するものではなく、詳細な生活の聴取と神経心理検査が重要な位置を占めています。

生活の不具合が認知症の症状の中心であり、原因疾患によってそれらの症状、適した対応方法の違いがあるため、なるべく早期に鑑別診断をして、治療の選択や今後の生活のアドバイスを受け、自らの人生のあり方の意思決定をしていくことが必要となります。

したがって認知症の場合は『早期発見、早期治療』ではなく『早期診療、早期対応が重要とされています。

佐賀市の歯医者、池田歯科医院ではかかりつけ歯科医院として、元気な時から患者さんの『人となり』を知り医療機関としてゲートキーパーの役割をしたいと考えています。

なるだけ痛くない削らない抜かない佐賀市の歯医者さん、池田歯科こども歯科

佐賀市 歯科 新栄 西部環状線沿い。