ドクターの研鑽 佐賀市 歯科

佐賀市の歯医者、池田歯科こども歯科医院です。

疾患には治療法が確立し必ず治せるものもありますが、現時点で完治できないものもあります。

癌は過去には不治の病でしたが、今は治療により完治するものも増えてきています。

テレビドラマではステージが進んだ癌であってもスーパードクターにより治してしまいますが、実際の所はそうはいきません。

その癌の状況とドクターの技術などにより治療可能なものと不可能なものに分かれていきます。

そういった場合『グレーゾーン』となる部分が出てきます。

この部分はドクターに委ねられますが、技術レベルの高いドクターであれば治せる症例が増加します。

歯科で言うと『歯髄炎・根尖性歯周炎』についてもこのグレーゾーンが存在し、歯科医師によって線引きの位置が多少変化しますが、他にも複数の因子が影響しています。

臨床での診断においては自覚・他覚症状、X線所見、経過などによって処置の可能性を判断せざるをえませんが、根管内のマイクロバイオームには大きな多様性が存在するため、類似した所見であっても根管内が同じ状況であるとは限りません。

また患者の免疫力にも個人差があるため、処置を始めてから予想と異なる状況に遭遇し、処置がうまくいかない可能性が常に存在します。

佐賀市の歯医者、池田歯科こども歯科医院では、常に勉強会や論文などで最新の情報をアップデートし技術の研鑽にも励んでいます。

複数のドクターがいるため最善の治療を検討し患者さんに還元しています。

なるだけ痛くない削らない抜かない佐賀市の歯医者さん

池田歯科こども歯科

佐賀市 歯科 新栄 西部環状線沿い。