効果的なブラッシング 佐賀市 歯科

佐賀市の歯医者、池田歯科こども歯科医院です。

日常のブラッシング行動は歯科疾患の予防だけでなく治療経過にも大きく影響します。

調査によると日本国民の4分の31日に2回以上歯磨きをしています。

それにもかかわらず、成人の8割に歯周病が認められるなど効果的な歯磨きが出来ていないのが現実です。

むし歯においても12歳までのこどもは激減しましたが、中学生以降に増加し、さらに高齢者の根面のむし歯の増加は近年の歯科医療の課題となっています。

歯科衛生士が行うプロフェッショナルケアだけで口腔環境を良好に保つには少なくとも1日おきに歯科医院に来院してもらう必要があるが、それは非現実的です。

つまり、口腔の健康維持にはプロフェッショナルケアと日常のブラッシングや歯間ブラシ、デンタルリンス、デンタルフロスが重要です。

佐賀市の歯医者、池田歯科こども歯科医院ではブラッシング指導に力を入れています。

これまで自己流でやってた歯磨きも、プロによる効率的な歯ブラシの当て方や動かし方、磨けていないところ、いわゆる歯磨きの弱点を知ることで口腔環境は良好になってきます。

是非ご相談下さい。

 

なるだけ痛くない削らない抜かない佐賀市の歯医者さん

池田歯科こども歯科

佐賀市 歯科 新栄 西部環状線沿い。