アマルガム除去外来 佐賀市 歯科

佐賀市の歯医者、池田歯科こども歯科医院です。

『アマルガム』という金属をみなさん、ご存知でしょうか。

昔から歯科医院で多用されていて、『歯のつめもの』に使われる金属です。

30代〜100歳くらいの方のお口の中に入っている可能性があります。

材料が安価で加工しやすい性質から歯医者さんで使われていましたが、実は身体に有害であることがわかりました。

それは、アマルガムに『水銀』が含まれているからです。

『水銀』で連想されることは神経障害をもたらした『水俣病』などが有名ですが、

歯科医院で使われていたアマルガム中の水銀はお口の中で『イオン』となって溶けだし身体に蓄積されていきます。

蓄積によりある日突然、金属アレルギーが発症することがあり、手のひらや足裏などがただれたりなどの症状として現れます。

人によっては髪の毛が抜け落ちてしまうこともあります。

また、身体がだるい、頭痛がする、肩がすごく凝る、イライラするなど全身に不調をきたす原因にもなります。

その理由は『酸素不足』によるものです。

通常、血液中のヘモグロビンは酸素を全身に運ぶ役割を果たしてくれますが、水銀はヘモグロビンと結合しやすいため、『酸素が運ばれなくなり』全身に疲労感が出てきます。

このように有害金属であることが判明したアマルガムは平成26年に、日本では使用が禁止になり、保険診療の場から消えましたが、すでに治療でお口の中にアマルガムが入っている方はたくさん見かけます。

佐賀市の歯医者、池田歯科こども歯科医院では、患者さんに現在の状況をお伝えし、アマルガムのリスクを知ってもらったうえで、『除去治療』を提案させていただいています。

また国際口腔医学毒物学会の情報をアップデートし、ヨーロッパ基準の安全システムと医療機器で対応してますので安心して治療を受けることができます。

 

料金としては1本の歯で千円くらいの金額になります。

身体の調子が良くない方は、アマルガムが原因かもしれません。

お口の中の銀歯が気になる方

健康への投資を希望される方は是非ご相談下さい

 

なるだけ痛くない削らない抜かない佐賀市の歯医者さん

池田歯科こども歯科

佐賀市 歯科 新栄 西部環状線沿い。