佐賀市 池田歯科医院・こども歯科

身体に優しいレーザー歯科治療を導入しています。

Pocket
LINEで送る

歯科レーザー治療について


歯科におけるレ―ザー治療は、患者さんにやさしい最新の治療方法です。
その特徴は、何と言っても痛みや不快感の少ない治療が受けられる事です。

では、実際にどんな症状に効果があるのか? 本当に痛くないのか?
患者さんの疑問にお答え致します。

佐賀市池田歯科のレーザー治療について

 

レ―ザーとは、非常に高いエネルギ―をも持った人工の光です。

レ―ザ―メスとして切開で使われる事は御存知かと思いますが、他の作用として、治癒促進(治りを早くする)・殺菌・消毒・止血・鎮痛・消炎に効果があります。

当院では、最新式の「ス―パ―パルスレ―ザ―」を使用しています。
外科処置はもちろん、虫歯・歯周病・口臭・根管治療・顎関節症・口内炎・知覚過敏・歯の漂白・舌痛症・インプラント・歯ぐきの黒ずみ除去・入れ歯が当たって痛い箇所の痛みを緩和等の治療に使用しています。

レ―ザ―治療の最も大きな特徴は、治療に痛みがほとんどない為、無麻酔、もしくは麻酔の使用量が少なくてすむと言う事です。
また、口腔内及び人体に対する安全性が十分立証されており、妊娠中の方や心臓病でぺ―スメ-カを使用している方も安心して治療を受けて頂けます。
「レーザー」という言葉を聞くと、患者様のなかには身体に与える影響を心配される方がいらっしゃいますが、皆様が想像されるレーザーとは異なり、当院が使用しているレーザーは医療用に開発されたものですので身体への影響は問題ありません。

効果1歯をあまり「削らず」虫歯を除去できます

一般的な虫歯治療はタービンで一気に削りますので、健康な歯質までも削ってしまいます。 しかし、ストリークレーザーは、虫歯に感染している部分にだけ反応し削りますので、健康な歯質までを削ることはありません。その他、音、振動など、歯を削る際の不快感がないことも特長です。

効果2「歯の神経」を残せる可能性が高い

レーザー治療を併用することで、従来までは神経を抜かなければならないような深い虫歯でも、神経を残せる可能性が高くなります。

効果3歯の「強化」、「虫歯予防」が可能です


レーザーは、熱エネルギーによって歯の表面のエナメル質や内部の象牙質の「耐酸性」を高め「脱灰」が起きにくい強い歯質に変化させることができますので、虫歯になりにくい歯を作りだすことができます。
歯科用に開発されているレーザーはその効果と安全性がしっかりと認められていますのでお子様にもお勧めです。

効果4「歯周病治療」にも効果的


レーザーには水分を蒸散させる効果があり、水分を多く含んでいる歯石は瞬時に光分解され、治療時間が大幅に短縮し従来法では届きづらかった深いポケットや複雑な形態のポケットにも到達。
しっかりと殺菌することが可能ですので治療効果は格段に高まります。
従来の歯周病治療では
歯周病菌の温床となっている歯石を「手作業」で削っていましたが、非効率で、深くて取り除くことが難しいとされていた歯周病が出す毒素(内毒素)の除去さえも、殺菌効果を持つレーザーは可能です。また、治療と同時に患部への殺菌・消毒効果もありますので、治癒経過も非常に良好になります。

効果5「麻酔をせずに」治療ができます

レーザー光には強いエネルギーがあり、1,000度を超える熱が発生しますが、わずか1万分の3秒という短い単位で照射されるため、痛みがほとんどありません。麻酔を打たなくても治療できるケースがほとんどです。

佐賀市歯科治療で大切なこと

お口の問題の多くは「虫歯・歯周病」から始まっていきます。
多くの方は、「甘いものを食べると虫歯になる」「口の手入れをしないと歯周病になる」という認識を持たれています。間違いではありませんが、これらは問題の「本質」ではありません。

実は虫歯や歯周病は「細菌」が悪さをすることで引き起こされる病気です。
つまりこの細菌を上手にコントロールすることで、虫歯や歯周病を予防することができレーザー治療はそれを補ってくれるのです。

当院では、すべての歯科治療においてこの「細菌」を意識した処置を行っています。