佐賀市 池田歯科医院・こども歯科

ダイレクトボンディングという前歯のすきっ歯や虫歯を1日で治す方法

Pocket
LINEで送る

ダイレクトボンディングという
前歯のすきっ歯や虫歯を1日で治す方法とは

池田歯科医院では、審美歯科専門のドクターによるダイレクトボンディング治療で多くの経験・実績があります。
今月も審美治療の勉強会にて最新の材料と知識を学んできましたので特集します。

CRと言われる材料を駆使して審美的に治すこの治療は、前歯のすき間、欠け、変色など、奥歯の詰め物のやり変えや虫歯治療後の白い詰め物、即日審美修復として近年人気が高まっています。

前歯のすきっ歯や虫歯をきれいに早く治したいと思っている方も多いのではないでしょうか。
ダイレクトボンディングとはプラスチックを歯に直接詰めたり盛ったりして治療する方法で、前歯を1日できれいに治すことができるのです
悩んでいた前歯のすきっ歯や虫歯をあまり削らずに治せる技術と治療に治したい方にはおすすめです。

ダイレクトボンディングの利点とは

歯に優しく削る量が少ない

ダイレクトボンディングは、直接歯に接着します。まれに、歯の表面をごくわずかに削ることもありますが、それでも歯への負担はとても少ない点がメリットと言えます。歯は削れば削るほどダメージを蓄積し、寿命が短くなります。長寿国の日本では8020運動を提唱していますが、老後に1本でも歯を残しておくためにはなるべく削らずにおきたいですね。

金属を一切使用しない

金属素材を使っていないので、アレルギーがある方でも心地よく治療を受けることができるのも大きな利点です。
また、金属の腐食による虫歯や歯の変色の破折の心配がありません。
ダイレクトボンディングの素材であるプラスチックもまったく変色しないわけではありません。

短時間で治療可能

ダイレクトボンディングの治療は平均1日、30分から1時間半程度の治療時間で完了してしまう為、治療期間が短いこともメリットです。

急いで治療したい、忙しくて何度も通院は難しいという方にもおすすめの方法といえるでしょう。
ただし、すきっ歯や歯の形を治したいという場合には、型取りが必要であり2回通院ことになります。
また、歯科医院によっては後日、研磨や色の微調整を行う場合もあり、通院回数が気になる場合は事前に問い合わせておくことをおすすめします。”

治療費がセラミックより低価格

オールセラミックで治療するとなると、池田歯科医院では¥65,000~、他の美容診療と比べると、ダイレクトボンディングの費用は¥700から¥30,000ほどと圧倒的に安いです。
ただし、半永久的に今の状態が保てる訳ではないため、定期的なメンテナンスが必要です。メンテナンスの相場は1回¥5000ほど、やり直し期間は生活習慣などによってかなり異なりますが3年から10年に1度程度と考えておきましょう。

こんな方へダイレクトボンディングはおススメです

すきっ歯

  • 前歯の表面のでこぼこ・ザラザラが気になる方
  • 歯の先のギザギザが気になる方
  • 前歯にすき間(すきっ歯)のある方
  • なるべく歯の範囲を削りたくない方
  • 乳歯が生え変わっておらず、歯の形や大きさを補いたい方
  • 前歯の先が少し欠けた方
  • 前歯がすり減ってきた方
  • 前歯・奥歯に小さな虫歯のある方

ダイレクトボンディングが出来ない場合

  • 歯の欠け・虫歯の浸食の範囲が大きく神経に損傷がある場合
  • 治したい歯が被せ物の場合
  • 顎が成長・発育段階にある子ども・学生の方
  • 虫歯・歯周病治療を先に治療しなければいけない場合