佐賀市 池田歯科医院・こども歯科

今すぐセルフチェック!歯ぎしり・食いしばりの恐怖

Pocket
LINEで送る

歯ぎしり・食いしばりは8割以上がやっている!
しかしその自覚のある人はわずか1割!それが、歯をギリギリとさせる「歯ぎしり」、そして無意識にグッと噛みしめてしまう「食いしばり」です。
実はこれらは、皆さんの想像以上にお口に深刻なダメージを与えます。

 

こんなにある悪影響!!

20160108marimopress_1_1.png

「歯ぎしり・食いしばり」は上のような症状を引き起こします。すぐには問題なくても、長く続けば確実に歯の寿命が短くなります。

日頃からどんなに歯磨きなどでケアをしていても、「歯ぎしり・食いしばり」があると、それだけで歯を失う原因となるのです。さらには歯だけではなく、あごが痛んだり、開かなくなってしまう「顎関節症(がくかんせつしょう)」をも引き起こします。

20160108marimopress_1.png

 

 

今すぐセルフチェックしよう!

自覚がないことが「歯ぎしり・食いしばり」の怖いところ。しかしながら、8割の方が該当していますから、まずは「自分もそうかも」と疑ってみる必要があります。「セルフチェックリスト」を用意しましたので、早速チェック!一つでも該当すれば「歯ぎしり・食いしばり」の可能性があります。

20160108marimopress_2.png

 

 

自分でもできる対処法も。重症の場合は早目に病院へ!

「歯ぎしり・食いしばり」は、ストレスが大きな要因の一つといわれています。下にある「自分でできる対処法」をぜひお試しください。また、ほかにも専門的な治療方法がありますので、気になる方はお気がねなくご相談ください。

20160108marimopress_3.png

佐賀市 池田歯科医院