佐賀市 池田歯科医院・こども歯科

金属アレルギーの原因。口の中の金属の危険性に気付いていますか? 金属アレルギーでトップは、なんと保険の銀歯 

Pocket
LINEで送る

口の中の金属の危険性に気付いていますか?

最近、食の安全が問題になっております。

食品や飲料水など、農薬や放射能、重金属汚染の話題には敏感の方が多いようです。

しかし、どんなに有機野菜や安全なミネラル飲料を摂取しても、口の中に金属があれば、身体に悪い影響を及ぼすリスクがあります。
何故なら、口の中の金属はイオン化して溶け出しやすく、唾液、口腔細菌、血液などのタンパクと結合して抗原性(アレルギー性)を持つようになるからです。
その結果、皮膚炎や肌のシミ・しわなどを生じるようになります。

また、口の中の金属は帯電しやすく、ガルバニ電流と呼ばれる微弱電流を生じて、脳活動を混乱させたり、頭痛や関節痛を憎悪させたりします。
口の中の金属によるアレルギーの危険性はピアスやネックレスによる感作によっても発症しやすくなりますが、
発症しない場合でも長い期間にわたる金属の体内蓄積によって身体的リスクが増大します。

歯科用金属の場合

金属アレルギーでトップは、なんと保険の銀歯 

金属は、物理的強度に優れ、また精密に加工しやすいことから、昔から歯科用材料として広く使われてきました。
口の中という過酷な条件下で錆びや腐食、あるいは、壊れにくい材料としては、貴金属が挙げられます。

貴金属の代表としては、金や白金がありますが、これらは単価が高く、健康保険の適用は受けておりません
その代用品として健康保険の範囲内では、下記の金属が使用されて金属アレルギーの問題となっています。

詰め物一銀アマルガム

現在保険適用されているものの中で一番多く使用されているのは12%金銀パラジウム合金です。
これは、金12%、銀46%、パラジウム20%、銅20%・ そして小量の銅・錫・亜鉛などが含まれています。
強度は高いのですが、硬過ぎるが故に対合歯(噛み合う反対側の歯)が摩耗しやすくなります。
また酸化(錆び、腐食)する事で金属自体が黒ずんだり、触れている周りの歯肉が黒ずんだりする事があります。
国策として、金の価格高騰に対処するため、急場しのぎに健康保険用に開発したものです
国際スタンダードと離れているため金属アレルギーなどの問題もあります。金属アレルギーの方はお勧めできません。

合金クラウン

詰め物一銀アマルガム

主に乳歯の詰めものや永久歯の被せものの土台に使用されます。強度は弱く直ぐに黒ずみます。健康保険適用の金属です。

詰め物一銀アマルガム

昔から使われている材料です。銀の粉末を水銀に混ぜて固めるもので、削ったその場でつめてしまうものです。
しかし当医院では、水銀を使用している事・詰めものの周りの歯や歯肉を黒く変色させる事、などの理由から使用しておりません。

詰め物一銀アマルガム

純金(24K)は、軟らかすぎて歯科ではあまり使用しません。
主に、20K、18Kなどの合金が使われます。延びが良いため金属と歯との境界部分のなじみが良く、 また錆びる事が無いため、優れた材料といえます。
健康保険適用外の金属です。

詰め物一銀アマルガム

金合金に硬さを与えるため、白金を加えたものです。
当医院では金属床(金属の入れ歯)に使用しています。
健康保険適用外の金属です。

コバルト

長く入れ歯用金属として使用され、信頼性も実績も高い材料です。
金属床用としては標準的な材料です。健康保険適用外の金属です。

コバルト

金属中、最も身体に安全なものです。
金属アレルギーの心配はありません。
医科の分野では、代用骨、人工関節などで、直接体内に埋め込まれています。
歯科では、顎の骨に手術をして埋め込む人工歯根(デンタルインプラント)の材料として使われています。
また比重が小さいため軽量な金属床にも使用しています。優れた特性を持っていますが、加工が難しく、加工に高額の費用がかかることが難点です。
健康保険適用外の金属です。

以上、現在歯科で使われている金属の代表的なものをご説明致しましたが、
金属を体内に入れる場合、下記の点も注意しなければなりません。

人間の唾液は、電氣を通す性質があります。そのため異なった種類の金属が口の中に存在すると微量の電流が発生し金属イオンが溶け出します。
ときに神経を刺激し痛みを感じたり、味覚に異常を来すこともあります。また金属アレルギーを生じ易くする原因ともなります

ですから、歯の治療に際しては同じ種類の金属か、金属以外の材料を使用する方が賢明です。

アレルギー体質の方やピアス・ネックレス・指輪などの装飾品で肌荒れをおこした経験のある方は、
金属以外の材料を使用されるのが賢明です。

当院での技工物は全て国内で製作された物であり、
技工物原材料や薬剤も国内で製造・精製された材料や薬事法で認可を受けたもののみを使用しております。
低コスト、クオリティーの低い技工物や薬剤は一切使用しておりません
詳細をお知りになりたい方はスタッフにお申し付け下さい。
佐賀市 金属アレルギー外来 池田歯科医院