佐賀市 池田歯科医院・こども歯科

歯周病はおとなの80%以上がかかっているともいわれます。歯周病について特集しました。

Pocket
LINEで送る

なんと、歯周病はおとなの80%以上がかかっているともいわれます。
歯周病の症状を訴えて当院に来院される方は、全体の4割ほどいらっしゃいますが、自覚症状がなく、来院されて初めて歯周病が発見される患者さまを含めると、8割の患者さまが歯周病をかかえていらっしゃいます。歯周病は歯周病菌が歯ぐきに炎症を起こし、やがて歯の根元の骨を溶かして歯が抜けてしまう細菌感染症です。
はじめは自覚症状がなく進行してゆき、徐々に歯がぐらぐらする、歯ぐきが腫れる、血が出る、口臭がする、といった症状が出てきます。歯を失う最大の原因は歯周病です。
また、近年、歯周病は糖尿病心臓疾患と因果関係があることがわかってきました。
特に糖尿病や心臓疾患を抱える方は、日本歯周病学会認定の歯科でしっかりと治療することが大切です。

当院は歯周病治療のエキスパートです。

about_02-300x200

治療にあたってまず必要なのは「歯周ポケットの深さ」を調べることです。
この検査をしない医院が多いのですが、これでは歯周病の診断をしないで歯周病治療をすることになり的確な治療を受けることはまず不可能です。

このポケットの深さが2mm以内であれば「健康」であり、4mm以上であれば「歯周病」という病名がつきます。
ポケットが3mm以内であれば歯ブラシでポケット内のクリーニングが可能であることが大きく影響しています。

この1mmには大きな意味があるのです。

そして、このポケットの測定によって歯周病である4mm以上のポケットの部位を重点的にクリーニングすることが可能になります。
歯周病の原因はこの歯周ポケットの中の細菌ですから、その細菌を完全に除去できれば歯周病は治ります。
しかし、深いポケットの中の目に見えない細菌を除去すること、除去できたかどうか確認することは非常に難しことです。

ここが歯周病治療が難しいと言われる所以です。
しかし、ここからが池田歯科医院と、他院との大きな違い出てきます。

 

他院とは大きく違う治療法
imagesK70KH298 その治療内容は基本に忠実すぎるくらい「忠実」であるということです。

深いポケットのクリーニングを行えば「必ず炎症は少なくなります」。
絶対に少なくなります。
この後、1~3ヶ月後に再度ポケットを測定いたします。
ポケットが浅くなり治癒していればそれで終わりですが深いままでしたら再度クリーニングを行います。
このクリーニング、検査、クリーニング、検査を連続して行っていきます。
それらの連続した治療で90%以上の方の歯周病が治ります。

これで治らない時のみ「歯周外科」つまり外科的に細菌を除去する方法を選択いたします。

(再生療法は骨の形態がその条件に合えば可能な治療になります。)
そして、治療が終わっても100%の患者様には「定期健診」が必要になります。
歯周病のリスクの大きさによって3ヶ月から6ヶ月の期間になります。

時間がかかり治療が終わってからもリコールが必要になる治療ですが、それだけ簡単ではなく再発しやすい病気だということが言えます。
しかし、このシステムにより歯周病が治り歯を抜くことが少なくなってきたことは他の医院には負けない自負できるところであると思っております。
どうぞ歯周病を治し快適で心配の無いお口を取り戻してください。

「保険診療で最高の治療を!歯周病治療は全て保険治療です」

image

当院では、院長の「患者様に優しい歯医者になりたい」という想いを実現した歯科医院です。

「自分が治療された際にどう思うか」を常に考えて診療を行っており、削らない・痛くない治療を推進しています。

口腔内の状況や患者様の成長に合わせて、一緒に治療方針を決めていくスタイルを採用しています。

また、悪くなった箇所だけを治療するという「対症療法」ではなく、「一口腔単位」で治療するという考え方をもとに、他院に回さずにすべて当院で治療を行っております。

当院では、常に同じドクターが診る担当制を採用しているので、診療のたびに担当の先生がわからずに緊張することもありません。

患者様への説明が自主的にできる優秀なスタッフばかりなので、口腔内の状況を詳しく把握し、高い技術力と臨機応変な対応で診療することをお約束いたします

清潔感のある完全個室の空間もご提供できる体制を整えており、バリアフリー。

患者様が気持ちよくご来院いただける環境を整えています。

佐賀市 歯周病治療 池田歯科医院