佐賀市 池田歯科医院・こども歯科

サプリメントや口臭予防グッズで、口臭は治せない理由とは?

Pocket
LINEで送る

池田歯科医院にご来院される方のほとんどは、口臭に効くサプリメントやガム、洗口剤などの利用経験があります。

それらで多少の改善があった方もいますが、ほとんどの方は口臭のお悩みが解決されずに当医院にご来院されます。
確かに、サプリメントや消臭グッズを使用している期間は口臭を隠すことができます。

一時的に口臭がごまかされるため、口臭が治ったと錯覚し、最悪な事に、人は自分の口臭には気付きにくいのです。

なぜ、口が臭い本人は、自分の口臭に気付かないのでしょう?

それは、自分の口臭の“あまりの臭さ”に嗅覚が疲労してしまい、口臭に鈍感になってしまっているからなんです。
これを「嗅覚疲労」といいます。


実際には口臭は治っていないので、サプリメントや消臭グッズの使用をやめるとまたニオイが発生します。
つまり、サプリメントや消臭グッズでは口臭を治すことはできないのです。

さらに人によっては口臭とサプリメントなどのニオイが混ざって、より不快なニオイが発生してしまうことも少なくありません。

口臭には生理的口臭と病的口臭がありますが、その原因はほとんどが舌苔(舌の表面につく白い苔状のもの)です。

したがって舌の清掃による舌苔の除去が最も有効な予防法とも言われています。

舌清掃の方法

舌清掃は、毛先の柔らかい小児用の歯ブラシや目の粗いタオルなどを使ってもかまいませんが、専用の舌ブラシを使うとより効果的です。

  1. 鏡を見ながら舌を思いきり前に突き出して、舌の後方に舌苔がついていないか確認してください。
  2. 舌ブラシを鏡で見える最も奥に軽くあて、手前に引いてください。決して力を入れ過ぎないようにしてください。またこの時に息を数秒間止めながら行うと、嘔吐反射が出にくくなります。
  3. 舌ブラシの先を水道の水でよく洗い、舌ブラシの先に汚れ(舌苔)がついてこなくなるまで、1.~2.を繰り返してください。

一日の舌清掃の回数は、起床時の一回で結構です。それ以上行うと舌の粘膜を傷つけるおそれがあります。

また舌に傷や潰瘍があるときは、舌清掃を中止してください

また何の自覚もないのに家族から口臭を指摘されるようになったら、
歯周病が原因の可能性がありますので歯科医院での専門的な検査・治療が必要です。

では、どうすれば根本から口臭を治せるのでしょうか?
口臭は、自分の口臭の原因を徹底的につきとめ、原因に合わせた治療をすることで治せます。
実は、口臭が発生する原因は人それぞれ違います。
そして、口臭の治し方も原因に合わせて変わります。
原因に合っていない口臭対策をしても、全く効果はありません。
サプリメントやグッズの効果が人によって違うのはそのためです。
口臭を確実に治すためには、なぜ口臭が発生しているのかを特定することがなにより重要です。

口臭を消すことを考える場合、まず最初に気にするべきことは「口臭の原因になる病気がないかどうか」です。

病気が原因の口臭は生活習慣の改善だけでは消せないので、専門医の治療が必要です。

口臭2

歯石、虫歯、歯周病

歯石は歯についた歯垢が石灰化して固まったもので、どんなに丁寧に歯みがきをしても少しずつ増えていきます。

歯石には新たな歯垢がくっつきやすいという特徴があるので、歯周病の原因になります。

当然口臭の原因にもなるので除去する必要がありますが、家庭の歯みがきでは取ることができないため、歯医者で取ってもらわないといけません。

虫歯や歯周病も口臭の原因になりますので、これらがある人は治療が必要です。

♦口臭治療の治療費は保険が適用されますか?

患者さまの負担を出来るだけ減らすよう当院では保険が適用可能です。