佐賀市 池田歯科医院・こども歯科

体に優しい東洋医学療法とは

Pocket
LINEで送る

東洋医学療法

images.jpgas

 
近年は東洋医学が再注目されていて、病院が苦手な人が東洋医学に頼るケースが多く、東洋医学の良い所を取り入れた診療が求められています。
歯科領域でもここ近年普及してきており、身体に優しく副作用がないので患者さんにも好評で、佐賀で歯科治療に漢方を取り入れつつ最先端設備のレーザーや最新治療を取り入れている歯科医院として福岡や唐津からも通院されてる方もいらっしゃいます。

東洋医学療法って何ですか?

Chinese herbs

東洋医学と聞くと、漢方、鍼灸、気功、ツボ、マッサージ、などを連想するかと思いますが、本来は中国医学だけでなくアーユルヴェーダで代表されるインド医学など、その他の東洋全般の医学を指します。

その中の一つである、中国医学は今から4千年以上前に中国でおこり、その後、奈良時代に日本に伝えられました。
通常の歯科医院における治療は西洋医学の最たるもので、虫歯や神経の除去、抜歯等外科的な治療がメインで、原因を具体的に取り除くには欠かすことが出来ない治療です。

当医院で行なっている東洋医学療法は治療効果の積み重ねに基づく経験医学である中国医学を基に、漢方の自然治癒力効果によって本来持っている力を引出し、免疫力を十分に発揮させて治癒に導くという自然治療法です。
実際の歯科診療では、歯や歯肉の痛みを取ったり、口が開きにくいのを治したり、型を取る時の気持ち悪さを軽減したり、顎関節症に応用したりと、様々な用途に応用できます。

1e96ee
歯科東洋医学とは、痛み、腫れなどに対するストレスを和らげ、無痛治療を行うもので、歯科治療の「痛い」「怖い」というイメージを「痛くない」「リラックスした」治療に変え、一般的な歯科治療の効果を高めることを目的にしており、特に当医院では漢方療法を取り入れています。

治療を行うときは、西洋医学と東洋医学の双方の長所を生かした歯科診療を実践しています。